PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニセコ2日目~


夕べは良く眠れたかって?う~ん……微妙~
お風呂に入ってベッドに入ったのが1時。
うとうとしたかな……って頃に何か「カポッ?ケポッ?」って音がしたような……寝ぼけ眼で見回すとシェリーがドアの前に立っています。
「ん?シェリーどうしたの?」と近寄ると床に何やら細長いブツがうっすら見える……「ひぇぇぇぇぇ~まさかウ●チ?そりゃないだろう~」と思って電気を付けてみると……それはそれは長い草の塊でした。今日のお昼の河川敷でもかなり放牧して歩いていましたものね~あぁぁぁ驚いた!
深夜にお片付けをして時計を見たらば2時でした。まぁ明日は食事の支度も無いしのんびりだから良いか~なんて思いながら就寝。マールもシェリーもシングルベッドに乗っかってますから重い重い!一人はソファで寝てくれ~
朝、気付いたらマールはソファに居ましたけどね。
で、今度は5時に顔面に何やら気配が……吐息なのか鼻息なのか……
目覚めるとデカイ顔が並んでいます。「母しゃん、ブツ出ます!」ってシッポぶんぶん~はいはい行きゃぁいいんでしょう~
二人を連れてお外へ~さっさと用事を済ませて部屋に戻り「あと1時間寝せてくれ~」って頼んで6時まで寝ました。6時に起きて早朝散歩。最高のお天気で羊蹄山はキレイだし、朝のヒンヤリした空気がたまりません~
そして朝もハヨから裏のドッグランでひと遊びして部屋に戻りました。
二人にお部屋でご飯を食べさせて今度はコーヒータイム!
外のバルコニーで飲みました。そして朝食。これまた豪華。朝からこんなに食べていいの~と思いながら完食です。

tyousyoku


それから荷物の片付けをして、記念撮影をして出発です。
プルーミンの皆様、本当にお世話になりました。有難うございました。
また是非是非行きたいと思います。

6ninn

kaidan



道の駅で買い物をして、11時15分予約の川下りへ~
スタッフの人とニセコの駅前で待ち合わせ、ゴール地点へ車を移動させ、そこからバスでスタート地点へと。もうワンも人間もワクワクドキドキ~
注意事項を聞いて、ライフジャケットを付けてさぁ出発です。
もう乗り込んだ途端にマックス君は飛び込もうと……ママは必死にリードを引き、必死です。マールもかと覚悟を決めたがそうでも無かった。最初はみんな緊張と不安からなのかかなりの興奮状態だったけどボートが動き出したら意外と落ち着いて景色を眺める余裕まで。殆ど緩やかなんだけど何カ所か波ポイントがあってそれもまた面白い。そして後半に砂浜で浮島のようになった地点。そこで降りてワンを泳がせて良いとのこと。ボートが着いた途端「さぁ行け~泳げ~」シェリー以外はみんな飛び込む~でも残念なことにトレダミを車の中に置いてきてしまって……スタッフの方が木の枝を探してくれてそれを投げて遊ばせました。もうみんな何でも良いんです。泳げれば!
3人の泳ぎに見とれていました。シェリーは……「は、水に入ってる!」それも結構嬉しそう。枝を投げるアクションに反応。取りに行く気配?マジ?
投げてみる……行った~飛び込んだ~泳いだ~ひぇぇぇぇぇぇ~ビックリ!
最初の一回目だけは何だか溺れたような感じだったけど、あっという間に凄い早さに……マールより早いです。スイスイ~何度も何度も「投げて投げて~」って持ってきます。有り得ない!ボールなんて1、2回やればいいとこだし、ましてや持ってこない。何と何と木の枝を何度も何度も……早く投げての要求ポーズ。いやぁもう驚きました。感動です。何だか嬉しくて涙が出そうになりました。こんなシェリーの嬉しそうな楽しそうな顔を見たのは初めてかも……
あぁぁぁぁ連れてきて良かったと心の底から思いました。
ここでどれ位遊んだでしょうか……普通なら有り得ないんです。
偶々私達の後の方がキャンセルになった様で時間が空いたのでスタッフの方がサービスしてくれたのです。あまりのラブの素晴らしい泳ぎっぷりに感動してくれたのです。木の枝を投げてくれるのをフセして待つ4ワンの姿に「凄い!賢い!」を連呼していましたね。ウッシッシ~何だか鼻が高いですね~
そうそう、シェリーはやっぱり競争して取りに行くのには参加しません。
シェリーだけに投げてやらないとダメなんです。競争心が無いのかな……ボール遊びもそうだからやっぱり競うっていうのが合わないんでしょうね。
ここからまたボートに乗ってゴール地点へ。ゴールのすぐ近くから飛び込ませて良いですよって言われたので男3ワンは一斉にダイブ!結構深そうだったのでシェリーは無理かと思っていたら……ボートの縁に立って行く準備……
恐る恐るリードを外すと、ドッボ~ン!気持ち良さそうに泳いでました。
いやぁ本当にビックリです。シェリーにこんな一面があったなんて……
今年支笏湖に行った時には全然怖がって入らなかったのに……オヤツを湖に投げてやっても取りに行かなかったのに……一体何がそうさせた?
ニセコの空気がそうさせたのか、3ワンの姿が余りに楽しそうだったのか……
旅の高揚気分がそうさせたのか……それは彼女にしか分からない。
でもとにかく母はもう嬉しくて嬉しくて。最高の記念になりました。
そしてこの川下りでは撮った写真をCDに焼いてくれます。
元画像、動画、ミュージック付きスライド。ただ写真をコマで見るより音楽付いたスライドショーで見るとこれまた臨場感が湧くんだよね~
帰ってきてから何度も何度も見ちゃいました。これも金額の中に入っています。本当は1枚だけなんだけど、これも3家族分してくれました。
「今日は偶々時間があったので……」と言ってくれたけどこういうさりげないサービスがとっても嬉しかったです。若い夫婦なのかな~
有難うございました。これ、絶対お勧め!最高に楽しい!
ただ、濡れますので着替えが無いと大変です。この日はとても暑かったけどそれでも水はもう冷たかったので時期的は今ぐらいが限界かな……
10月まではやってると言ってました。真夏はもっと気持ち良いかもね~
是非機会があればやってみて~この写真もブログには載せきれないので「あれこれ日記」に「お出掛け編」として後日UPしますね~

namipoint

toome

fuutamaru

max


シェリーです。
syeri1

syeri2


この後、お腹が空いたのでワン連れOKのカフェへ~
「cafe grove」
ここはテラス席のみワンOKです。ワンもかなり疲れているのでまぁまぁ大人しくしていてくれました。パスタ食べました~ペペロンチーノ。
私は辛いの平気なんだけど、風太君ママは「から~い」と言いながら食べてました。マックス君ママはピザを。美味しかったようです。

後は中山峠で一休みして帰りました。3連休なんで帰りはちょっと渋滞にあっちゃいましたが無事に事故もなく帰って来れました。
あぁ~楽しかった。幸せな一泊二日。
今回の旅は風太君ご夫妻が色々と手配して下さったり、お気遣いして下さったりと……本当に感謝感謝です。それでなければこのような楽しい旅、最高の記念の旅にはなり得なかったことでしょう。大体一人で2頭は無理ですから~
有難うございました。
マール5歳、シェリー3歳。最高の2006年inニセコ!になりました。
そしてお誘いを快諾してくれて一緒に行ってくれたマックス君ママ~
有難うございました。あのスライド見たらパパは悔しがるだろうね……
今度はパパも一緒だね~
♂3ワンなのに喧嘩することもなく、♀を奪い合う訳でもなく(笑)こうして仲良く出来るワンが居て本当に幸せです。
また、絶対行きたいと思います~

| 未分類 | 14:36 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

楽しい事満載の2日間でしたね。
お食事もおいしそうだし、ワンたちも楽しんでいる様子が良くわかりました。
シェリーちゃん泳げるようになったんだね~
フレッドもがんばらなければ!

個人的には川くだりがしてみたいです。
パールがヒーヒーいいそうで(泳ぎたくて)心配ですけど。

| えのちゃん | 2006/09/19 22:04 | URL | ≫ EDIT

えのちゃん~
はい、シェリーの泳ぎにはビックリでした。
何より感情表現の乏しいシェリーがあんなに弾けてるのを見たらもう嬉しくて嬉しくてね~親バカだよね~

川下り、絶対お勧めですよ~大丈夫、動き出したら結構落ち着くから~フレッド君は泳ぎダメ?諦めるな~突然泳ぐかもよ~

| マール母 | 2006/09/19 23:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。