PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

良性でした!

実は……先週の金曜日16日にシェリーが手術しました。
腫瘤……血管腫というらしいです。まぁ所謂血豆です。
一昨年の10月にシェリーを協会に引き取りに行った日に血が出ているのを確認したんだけど、引っかいたような感じで、獣医さんも問題ないでしょう……とのことだったので安心していました。
我が家に来てから掛かり付けの病院でもチェックしてもらい……「もし大きくなるようなら取った方が良いですね」と言われていました。
それから1年以上も変化無く来ていたんだけど、ここ最近急にその血豆が大きくなり膨らんで来ました。ちょっと不気味になってきたので、即病院へ。
先生も取ってしまった方が良いとの判断だったのでその場で手術の予約をしました。ただ、とっても小さい物だし、シェリーは病院でもとても大人しいので局所麻酔で出来ないかと聞いてみましたが、やはり細心の注意を払いながらの手術になるし、万が一ということがあるので、やはり全身麻酔の方が安全だというので……で、全身麻酔ということであれば、奥歯に着いている歯石の除去も一緒に取ってもらおうとお願いしました。
概算で費用を出してもらったら、保険適用部分が4万くらいだからこの半分で2万円程……歯石の除去は保険適用外なのでプラス1万円、トータルで3万くらいでしょうとのことでした。
当日の注意事項等を聞いて帰ってきました。

さてさて、当日……何が一番辛いかと言いますと……はい、絶食です。
前日の夜8時以降は食べられませんし、当日の朝9時からは水もダメです。
なので前日の晩ご飯もなるべく遅めに食べさせました。
当日はシェリーが可哀想なので家族全員絶食しました。
はい、人間も、マールもです。ちょっとマールには気の毒だな~と思ったけど、一心同体家族ですから~何度か「じ~っ」と目で訴えておりましたが、言い聞かせて理解させました……って分かってるはずないと思うけどね~
取り敢えず我慢してくれました。
この日マールも病院に連れて行きました。目的はワクチン接種です。
先にマールのワクチンを済ませ、車の中で待たせて、それからシェリーを……
預ける前に血液検査を済ませます。15分程待ってから呼ばれました……
何の問題も無いと思っていたので愕然としました。
何と肝臓の数値GPTが正常値123までのところ、何と611もあったのです。先生もビックリ!まさか……
昨日何か生肉とか、ジャーキーとか肉系の物を食べさせませんでしたか?
暫し考える……思い当たるとすればお風呂に入れたので乾かす時に馬のアキレスを食べさせた。20センチ程のものだ。
しかし、そんなもんぐらいでこのどえりゃ~数値になるんだろうか……
先生は出る子も居ますと……手術を延期するかどうか……でも血腫の方も出血したりしているからなるべく早く取りたいし……
結局歯石除去は止めて最低限の麻酔で短時間に取ってしまうということになりました。肝臓の方は取り敢えず、抜糸の時に再度採血をして調べるということでお願いしてきました。
病院に預けたのは11時位です。手術は午後からなのでケージで待つことになります。先生が連れて行こうとしたけど、抵抗しています。
「お母さん、中のケージまで連れて入って下さい」と言われ、一緒に行きました。ケージにはすんなり入ってくれて観念したようです。どうなるのか、何をされるのか不安だったでしょうね……
手術は1時半位からの予定で30分も掛からないと思いますが、その後、麻酔から醒めての様子を見ますので4時過ぎになると思います。こちらから連絡します。とのことで帰ってきました。

3時近くに病院から電話があり、無事に終わったと……麻酔の醒めも早く、問題は無いので引き取りは4時半位にしてくださいとのこと。取り敢えずホッとしました。
迎えに行くとすんごい勢いで診察室から出て来た……先生引きずられ状態~爆!
サラシを巻いているので傷は見えないけれど、すぐにズレそう……
抜糸は1週間後ということで、その時に血液検査ももう一度。
取ったものは組織検査に出し、結果は1週間位掛かると思うので抜糸の時には分かっていると思うと……「見た限りは悪い物ではなさそうだし、仮に悪い物だったとしてもかなり広範囲に取れたので問題ないと思います」と先生が……。ちょっと安心したがはっきりした結果が出るまではやはり不安だ。
爪も切ってくれて、歯石も爪で取れる範囲で取ってくれたとのこと。
肛門線も見てみますね~と言ってくれてたんだけど、麻酔からのお目覚め時にブシュ~って出ちゃったらしいです~爆!臭かったろうな~すんません!
ちなみにお会計は~
検査料   4,725円
麻酔、鎮静料3,150円
手術料  21,000円
検査料  10,500円
処置料     630円
内用薬   3,675円
処置料   2,100円
消費税   2,180円
合計   45,780円
の半額ですから22,890円でした~入ってて良かったアニコムだす~

さぁ帰ってきてから、早速掻かないようにTシャツを着せました。
場所が舐められるところではないので、後ろ足で掻かないようにだけ気を付けました。病院で巻いてくれたサラシはあっという間にズレズレになってしまい……考えました……結局腹巻きを買ってきてガーゼを腹巻きで抑える感じにしました。でもちょっと動くとやっぱりずれる……こまめに直してあげるしかありません~

その晩、普通に食事は与えて構いませんよ~と了承を得ていたので6時位にフードを上げました……これが大変なことになるとは予想もせず……
深夜私が1Fでネットをしていたら何やら変な物音が……
心配になって行ってみると何やら「ぷーん」と臭うじゃありませんか~
真っ暗なので電気を付けました……ぎゃぁぁぁぁぁぁ~時既に遅し!
大量に吐いた跡……そしてそれをまた食べた跡……勘弁して~それもベッドですよ~ベッドの上から流れるようにしてフロアにも……夜中の1時……もう寝ようかと思っていた頃です。それからベッドカバー剥がして……あぁmomしゃんのベッドカバーじゃなくて良かった~セーフ!
ところが布団までいっちゃってます!お布団はオフコースです。分かる?サヨナラです……都はるみでも良いけど……ってふざけてる場合じゃない~
念のためにバルコニーを確認に行くとバルコニーでも吐いた跡が……
これもしっかり食べてやんの~
あぁぁぁ~もう~先生食べさせて大丈夫って言ったのに~早かったのか、ちと量が多かったのか~これで2回目だわ……ベッドの上で大量に~
まぁシェリーが悪いわけでもないし、怒るわけにいかず……
全部取り替えて眠りにつけたのは2時過ぎでした~

翌日はもうすっかり元気を取り戻し、バトルをさせないように必死でした~
本来なら暫くはラブ広場にはマールだけを連れて行くつもりで居たんです。
行けばシェリーも張り切るし、傷口が開いてはと……
シェリーを先に散歩させて、それからマールだけを車に乗せて……
そうすると、バルコニーからシェリーが私達の乗った車を「じぃ~」と見つめているんです。バックミラーから見えるんです。
初めてのことだし、おっとうも居なかったし心配になって戻ってみました。
すると……今度は家の窓から「じぃ~」と玄関を見つめ、通り過ぎる車を見つめ……もうあまりに可哀想になり、結局連れて行くことに……

そうこうして本日抜糸の日を迎え、病院に行って来ました。
ところがっっっっ!抜糸延期!!!!
傷口の一ヶ所がちょっと赤くなっている……化膿しているわけではないんだけど、ちょっと掻いたみたいで、もう少し後の方が良さそうとのことであと4、5日してからまた行くことになりました。
そして血液検査の結果はGPTの数値は166まで下がっていました。
でもまだ正常値ではありません。取り敢えずは一安心ですが……
一気にここまで下がった後は下がるとしたらなだらかになるので1ヶ月後位に再検査しましょう~とのことになりました。一過性のものらしい……
やっぱり馬のアキレスか……それとも最近マールのダイエットフードを混ぜて食べさせていたんだけど、それが悪かったのか……
取り敢えずフードは混ぜないで元々のサーモン&ライスにして、様子を見ることに。昨年の膀胱炎の時にした血液検査の数値は何とGPT18です。それから考えると明らかに異常なんです……やはりこうして半年に1回位は血液検査した方が良いんでしょうね……とってもビックリしましたけど、取り敢えずは一安心かな……

そしてそしてタイトルにありますように、取った腫瘤は良性でした。
癌細胞は見つかりません。同じ部位に再発する可能性もありませんとのことでした。今回ネットで色々調べたけれど、結構この血腫ってあるみたいですね。殆どが良性のようですが……腫瘍の多いラブです。
皆さんも毎日チェックしていることと思いますが、どうかどうか早期発見を!

ご心配をお掛けすると思い、結果が出るまでブログに書くのを控えてきました。本日結果が出たので記録として書き留めておきたいと思いまして……

また抜糸が終わりましたらご報告しますね~

只今こんな可愛い顔で寝ています。癒されます~

1

2

| 未分類 | 02:06 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お大事に。

シェリーちゃん、大変だったね。
良性で本当に良かった!
急に大きくなると心配だもんね。
お大事にね。

GPTも早く落ち着きますように。
そんなに急に上がっちゃうものなんだね(驚)

| はなこ | 2007/02/24 09:23 | URL | ≫ EDIT

よかったね♪

結果、良性でよかったですね。
家族全員で絶食・・・ちょっと笑ってしまいました。
わが家も他の子いるので、入院の日は病院の先生にお願いして、
朝の9時に強制入院です(笑)
ご飯『ちょうだいビーム』は強烈ですよね。

シェリーちゃん元気になってよかった♪
肝機能・・・ダイエットが必要かも~!(人のこと言えませんが・・・)

| cocomiママ | 2007/02/24 10:36 | URL | ≫ EDIT

シェリーちゃん大変だったね。
最近シェリーちゃんだけが服を着ているので
なぜかな~?寒がりなのかな?と思っていたんです。

抜糸までもう一息、お大事にね~

| えのちゃん | 2007/02/24 21:38 | URL | ≫ EDIT

はなこママ~

有難うね~安静って難しいよね……特に多頭だと、すぐ取っ組み合いしそうになるからさ……ましてや仕掛けるのはいっつもシェリーだから~

もし馬のアキレスが原因だとしたら……恐ろしや……

| マール母 | 2007/02/24 23:17 | URL | ≫ EDIT

cocomiママ~

え、ウソ?太りすぎが原因?そうなの?ヤバイ!
シェリーのお尻を見ておっとうが……アルマジロみたいだって……酷すぎる~
そんな体にしたのはおっとうなのに~
家族で絶食……笑えるでしょう?でも真剣でした……爆!おっとうも素直に言うこと聞いてました。

| マール母 | 2007/02/24 23:20 | URL | ≫ EDIT

えのちゃん~

さっすが!お目が高い~
うんうん、そういう質問が来るんでは……と内心ビビっておりましたのよ~
でも誰も聞いて来なかったから気付かれてないか~と思ってたわ~
寒がり?確かにそうかも……チョコラブになりそうなぐらいストーブ前陣取ってます!爆!

| マール母 | 2007/02/24 23:21 | URL | ≫ EDIT

シェリーちゃん、大変だったのね。
でも良性でよかったね~~♪
ラブってほんと腫瘍が多いですよね。
家族全員で絶食なんて、マール家はエライわぁ~!

夜中のゲェーゲェー、食事はやっぱり早かったのかな?
でも、お布団はオフコース(笑)でも怒れないよね。。
GPTも下がるといいね。お大事に~!



| ふぅ | 2007/02/25 00:06 | URL | ≫ EDIT

マール母しゃん~!暫くこれなくていたら~~・・・シェリーちゃん大変だったんだね~
とりあえずは元気にもなって、腫瘤も良性でよかったよね~~
あのさ~うちのガンも少し前に、病院行って血液検査したときにね、肝臓のの数値がさ~GPTは46で問題なかったんだけど~ALPが142までのところ、3194もあったんだよ~~・・・
ま、ガンの場合年もきてるからね~~・・・それでもやっぱ心配だよ~~
いつまでも元気で長生きしてほしいもんね~~

| やまのり | 2007/02/25 09:45 | URL | ≫ EDIT

ふぅちゃん?さん?

うん、ちょっと早かったかもね~
見た目の元気さってラブの場合アテにならないよね~
もう腫瘍は本当に多いよね。遺伝なのかな……ワンの場合、早期発見ってとっても難しいよね。毎日触ってチェックしたりしてるけど……

| マール母 | 2007/02/25 22:34 | URL | ≫ EDIT

やまのりしゃん~

ホント、良性でホッとしたよ~予想はしてたんだけど、やっぱり結果聞くまでは落ち着かなくてね……
ガンちゃんも心配だね……数値下がってきてる?
お薬で下がっていくと良いけどね……

| マール母 | 2007/02/25 22:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。